Anonim

ガソリンスタンドやビデオゲームの紙幣読み取り機では、一連の光学センサーが動作します。 これらによって認識されるパラメータは、長さ、紙の密度、色です。 後者の場合、紙幣は赤外線光源を使用して分析されます。 データをサンプル紙幣のデータと比較して、紙幣が真か偽かを判断します。 米国では、紙幣は自動読み取りを容易にする磁気インクで印刷されます。 ヨーロッパの紙幣では、このインクは痕跡のみに存在するため、読み取りの信頼性は低くなります。